新着情報

錦秀会グループサイト

当院について

名誉院長挨拶

サンプル

阪和第二住吉病院は平成14年9月開院以来、「やさしく生命をまもる」という医療法人錦秀会の基本理念に基づき地域に定着した医療福祉サービスを一貫して行ってまいりました。病院は帝塚山の閑静な住宅地にあり交通も南海電車、阪堺電車の駅からも近く、あべの筋からの連絡も容易です。近くには万代池公園があり、春の桜の時期には花見の会が患者様から好評です。 療養病棟200床からなるコンパクトな造りですが、廊下もゆったりとして、各階には明るい食堂があります。また患者様の社会復帰を目指したリハビリテーションには特に力をいれ、広い訓練室で理学療法のみならず作業療法も行っています。その他、よりおいしく食事をとっていただく為に、適温での食事提供なども行っています。 錦秀会グループには、近くに救急病院や一般病院もあり、患者様の万一の病状変化にも迅速に対応が可能です。今後とも、患者様、ご家族様に安心していただける病院となるように全職員一丸となって努力してゆくつもりです。皆様のご指導のほど、よろしくお願い申し上げます。

阪和第二住吉病院 名誉院長 赤木 功人