フラクショナルレーザーフラクショナルエルビウムYAGレーザー

レーザーで微細な点状の孔をあけ、新しい皮膚の再生を促します。

フラクショナルレーザー フラクショナルエルビウムYAGレーザーフラクショナルレーザー フラクショナルエルビウムYAGレーザー

こんなお悩みありませんか?

  • ニキビ跡のクレーターが気になる
  • 毛穴の開きが気になる
  • 傷跡を薄くしたい
  • 肌のざらつきを解消したい
  • 小じわを改善したい
  • つるつる、すべすべの滑らかなお肌を目指したい

フラクショナルレーザーについて

  • 施術の仕組み

    波長2940nmのレーザーを照射し表皮角質層を蒸散するレーザーです。フラクショナル(=点状照射)機能を搭載しているため創傷治癒メカニズムを利用した深部の治療も可能で、コラーゲンの熱変性による再構築(リモデリング)を促進します。

    波長2940nmのレーザーを照射し表皮角質層を蒸散するレーザーです。フラクショナル(=点状照射)機能を搭載しているため創傷治癒メカニズムを利用した深部の治療も可能で、コラーゲンの熱変性による再構築(リモデリング)を促進します。
  • CO2フラクショナルレーザー治療との違い

    当院ではエルビウムYAGレーザーを用いたフラクショナルレーザー治療を行っています。同様の効果を目的として行われることの多いCO2フラクショナルレーザー治療と比較すると、ダウンタイムはより軽く、色素沈着などのリスクが少ないといわれています。

    当院ではエルビウムYAGレーザーを用いたフラクショナルレーザー治療を行っています。同様の効果を目的として行われることの多いCO2フラクショナルレーザー治療と比較すると、ダウンタイムはより軽く、色素沈着などのリスクが少ないといわれています。

施術について

  • レーザーを用いてお肌に無数の小さな孔を開け、その孔が治癒する過程でコラーゲンの生成を強力に促し、新しいお肌に生まれ変わらせる治療、いわば「お肌の入れ替え治療」です。
  • 施術後は赤み、ヒリつきなどダウンタイムがありますが、ニキビ跡や毛穴、小じわなど、あらゆるお肌の凸凹を滑らかに整え、一度の治療で高い効果が期待できます。
  • 孔を開ける深さや密度を調節することで、深いクレーターからちりめんジワまで、お悩みに応じた治療に対応可能です。
  • 治療後一時的に乾燥が気になる場合もありますので十分な保湿を心がけてください。

未承認医療機器等の記載について

本治療に用いる医療機器は、当院の医師の判断の元、個⼈輸⼊⼿続きをおこなったものであり、医薬品医療機器等法上の承認を得ていないものです。日本では、未承認医療機器を、患者様の同意を得て、医師の責任において使用することができます。個⼈輸⼊において注意すべき医薬品等についてはこちらをご参照ください。