toggle navigation

MENU

toggle navigation

MENU

新着情報

錦秀会グループサイト

当院について

理念

都市型医療療養病院として、地域の住民に愛される病院を目指しています。

都市型医療療養病院として、地域の住民に愛される病院を目指しています。

医療法人錦秀会阪和病院は1957年にわずか40床の小さな 病院から開院後、50余年の歴史の中で地域の皆様と歩み続け、「やさしく生命(いのち)をまもる」の理念の下、現在では 都市型長期療養型病院として活躍しています。高齢な患者様・利用者様を中心にご利用いただくことから診療科目は内科、耳鼻咽喉科、皮膚科、リハビリテーション科が診療科目となっています。

看護体制

看護体制

療養病棟医療保険適用(入院基本料1)の認可を受けており、

以下の看護体制となっております。

・入院患者様20人に対して1人以上の看護職員

・入院患者様20人に対して1人以上の介護職員

看護部ページへ

療養環境

療養環境

当院は、療養病棟入院基本料1の施設基準を受けております。

・当院の病室は、入院患者様1名あたり6.4㎡以上です。

・病室に隣接する廊下の幅は全て1.8m以上です。

・当院の療養病床は、患者様1人あたり1㎡以上の食堂兼談話室を設けております。

食事

 

食事

当院は、入院時食事療養1(特別管理)の届出を行っております。

・当院は、管理栄養士によって管理された食事を適時(朝食 8:00、昼食 12:00、夕食 18:00)適温にてご提供しております。

・年20回程度の行事食とそれらのお食事に合わせたメッセージカード等、お食事を楽しんで頂ける工夫をしております。

栄養部ページへ