MENU

診療科・部門 薬剤部

薬剤部

薬剤部理念

患者様の立場に立ち、チーム医療の一員として信頼される薬剤師を目指します。

薬剤部方針

  1. 分かりやすい服薬指導を心掛け、アドヒアランス向上に努めます。
  2. 医薬品の適正使用を推進します。
  3. 円滑かつ信頼される人間関係を築きます。

薬剤部目標

チーム医療の一員として知識向上のために努力します。

薬剤部の主な業務内容

内服薬・外用薬調剤業務

医師よりオーダーされた処方に従い、錠剤・散剤・液剤・外用薬などの医薬品の調剤を行っています。
用法・用量・相互作用等の確認を行い、必要に応じて疑義照会を行った上で患者様に適した服用方法になるように調剤に努めています。

内服薬・外用薬調剤業務

持参薬鑑別業務

患者様が安心・安全な薬物治療を受けられるために、入院時に持参薬の確認に努めています。
持参薬とは、患者様が入院時に持参された内服薬、点眼薬、塗り薬、注射薬等です。
当院では、持参薬の名称・用法・用量・数量を調べ、重複投与の防止や手術・検査前の服用中止指示に役立つよう、医師や医療従事者へのフィードバックに努めています。

持参薬鑑別業務

注射薬調剤業務

医師よりオーダーされた処方に従い、注射薬の調剤を行っています。
投与量・投与経路・投与間隔・休薬等及び注射薬配合変化・相互作用の確認を行い、必要に応じて疑義照会を行った上で患者様に適した調剤に努めています。
無菌室において、中心静脈栄養薬や化学療法に使用する抗がん剤の調整を行っています。
化学療法では、スケジュール管理を行い、安全に投与出来るよう努めています。

注射薬調剤業務

医薬品情報管理業務(DI)

医薬品情報の収集・整理・保管を行い、医薬品の適正使用を推進し、医療の質の向上を目的に業務に努めています。
添付文書の改訂や安全情報の迅速な提供を行うことにより、医薬品安全管理に携わっています。

医薬品情報管理業務(DI)

薬剤管理指導業務

入院患者様の薬歴管理と医薬品の説明(服用方法・使用方法・薬効等)を行い、薬物療法への認識の向上に努めています。
また、患者様から得られた情報を医師にフィードバックすることにより薬物療法の支援を行っています。

各医療チームへの参画

感染対策チーム(ICT)、抗菌薬適正使用支援チーム(AST)、栄養サポートチーム(NST)等に薬剤師が参画を行い、他職種と共にラウンドすることにより情報共有を行っています。
各々の専門性を活かして、患者様の治療をサポートに努めています。

  • 初診・再診:受付時間
    【月~金】
    午前8時30分 ~ 午前11時30分
    午後12時30分 ~ 午後4時
    【土】午前8時30分 ~ 午前11時30分
  • お見舞いの方:面会時間
    【月~土】
    午後3時 ~ 午後7時
    【日・祝】
    午後1時 ~ 午後7時

〒558-0041 大阪府大阪市住吉区南住吉3-2-9

TEL06-6692-1001