MENU

診療科・部門 外科

消化器外科

  • 化学療法、放射線治療、内科的な治療を駆使した集学的治療により癌の根治を目標
  • ⼿術⼿技の向上に努め、最新の知⾒をもとに患者様にとっての最善の治療法を追求
  • 患者様の体力にあわせた安全で再発の少ない手術・治療を提供

消化器疾患患者様の診察・地域の紹介患者様の診察・緊急対応・がん治療・手術の実施を担います。

 

スタッフ紹介

  • 副院長田中 伸生

    ご挨拶

    このたび、2018年4月に副院長に就任いたしました、外科の田中 伸生と申します。前任地では主に大腸・肛門疾患の外科治療に携わっていました。緩和ケアやがん相談センターの業務にも関わっており、地域の先⽣方との“顔の見える関係”が大変重要であると感じています。いざという時にお役に立てる、地域密着型の急性期医療機関を目指します。

    主な経歴

    大阪船員保険病院 外科 大阪大学医学部附属病院 第二外科 那智勝浦町立温泉病院 外科 市立川西病院 外科 市立伊丹病院 外科 部長

    専門分野

    消化器外科 大腸肛門外科 内視鏡外科

    資格など

    日本外科学会専門医・認定医 日本消化器外科学会認定医 近畿外科学会評議員

    所属学会

    日本外科学会 日本消化器外科学会 日本臨床外科学会 日本内視鏡外科学会 日本東洋医学会 近畿外科学会

  • 外科部長濱田 栄作

    ご挨拶

    平成2年に大阪大学医学部を卒業し、同第一外科(当時)に入局しました。1年間同付属病院で心臓血管外科、呼吸器外科、消化器外科、小児外科をローテーションして外科の初期研修を受けた後、大阪府立病院(当時)消化器一般外科、大阪警察病院心臓血管外科、大阪労災病院外科等に勤務しました。また、大阪大学にて肝障害と細胞死に関する基礎研究に従事し、学位論文をまとめました。 外科医の道を歩み始めてから私は二人の外科医の言葉を座右の銘としてきました。仏人床屋外科医 アンブロワーズ・パレ(1510~1590)の言葉『我は包帯す、神が癒し賜う(I treated him, God cured him.)』元癌研究会付属病院⻑ 梶谷 鐶(1909~1991)の言葉『不十分な視野で手術を強行すべからず(greater surgeon greater incision “)』です。21世紀の私たちにはパレには想像すらできなかった抗癌剤、分子標的治療薬、免疫チェックポイント阻害薬を活用できます。また、梶谷には馴染みのなかった腹腔鏡を駆使することができます。それでも両者に共通する外科医の力に驕ることのない謙虚な姿勢に惹かれます。

    専門分野

    消化器外科 肝胆膵外科 内視鏡外科

    資格など

    日本外科学会専門医・認定医 医学博士(大阪大学)

    所属学会

    日本外科学会 日本消化器外科学会 日本臨床外科学会

    趣味など

    週に数回の運動(ロードバイク・スイミング・マシントレーニング) 美術館・美術展廻り ワイン、日本酒の渉猟

  • 外科部長渡辺 康則

    ご挨拶

    私が医師を目指すことになったのは、幼少期に近くの“お医者さん”でつらい症状を治してもらった時の感激がきっかけでした。病気を治すことで患者さんから感謝されるのですからやりがいのある仕事だと思いました。専門科として外科を選択したのは手術という直接的な手技で治療を行うところが自分に向いていると判断したからです。あたりまえのことですが医療は一人でできるものではなく診断・治療・看護のそれぞれの分野で専門のチームが関与します。チームの連携がうまくとれた時に高いレベルの医療が提供できると考えています。 外科医となり20年余りが経過しましたが、これまでに多くの患者さんとお会いして喜びや時には悲しみを分かち合ってきました。治療がうまくいったときは気分も高揚しますが、そうでないときは悩んだり落ち込んだりもします。さまざまな経験を積みながら人としても成長して、病気になられた患者さんの気持ちのわかる医師でありたいと考えております。そして治療に当たっては患者さんの安全性を最優先しながら、病気の根治性を高い次元で追求してゆくことが理想です。今後もより良い治療成績が残せるように知識と技術の習得に努めてまいります。

    専門分野

    消化器外科

    資格など

    日本外科学会専門医・認定医 日本がん治療認定医機構がん治療認定医 近畿外科学会評議員

    所属学会

    日本外科学会 日本消化器外科学会 日本臨床外科学会 日本胃癌学会 日本癌治療学会 日本大腸肛門病学会 近畿外科学会

  • 外科医員張村 貴紀

    ご挨拶

    大学卒業後、8年間福岡大学筑紫病院外科に所属し、平成23年7月より当院消化器センターで消化器外科医として勤務しています。病状、治療について分かりやすい説明をできるよう心掛けています。

    専門分野

    消化器外科一般

    資格など

    日本外科学会専門医・認定医

    所属学会

    日本外科学会 日本消化器外科学会 日本消化器病学会 日本臨床外科学会

    趣味など

    読書(全般、小説・旅行記は好んで読んでいます) 旅行 音楽鑑賞

  • 外科医員村西 耕太朗

    ご挨拶

    平成21年に大阪医科大学を卒業し、府立急性期総合医療センター、大阪警察病院、大阪大学医学部附属病院を経て、平成28年1月より当院消化器センターに勤務することになりました。 患者さんと同じ目線にたって、患者さんやご家族が納得されるまで、病状、治療方針について説明させていただきます。その上で最善の治療を行うように心がけております。

    専門分野

    消化器外科一般

    所属学会

    日本外科学会 日本消化器外科学会

  • 初診・再診:受付時間
    【月~金】
    午前8時30分 ~ 午前11時30分
    午後12時30分 ~ 午後4時
    【土】午前8時30分 ~ 午前11時30分
  • お見舞いの方:面会時間
    【月~土】
    午後3時 ~ 午後7時
    【日・祝】
    午後1時 ~ 午後7時

〒558-0041 大阪府大阪市住吉区南住吉3-2-9

TEL06-6692-1001