阪和病院

toggle navigation

当院について

当院の沿革

平成12年6月 大阪市住吉区我孫子西2丁目4番5号に114床を有する阪和第二病院の建設に着手した。
平成12年12月

阪和第二病院療養型床群の施設許可される。
(大阪府指令医福第48-28号)

阪和第二病院構造施設使用許可される。
(大阪府指令医第43-214号)

平成13年1月

阪和第二病院(114床)が竣工し開設した。初代院長に神田英憲が就任し、指定介護療養型医療機関として阪和病院(介護強化病棟)から分割移転する。
保険医療機関並びに保険薬局指定を受ける(20-06168)
介護保険事業所番号等の変更より指定介護療養型医療機関となる。(高 第116号)(2712006168)
被爆者一般疾病医療機関に指定される。
(大阪府指令医福 第94-592)
結核予防法医療機関に指定される。(大阪市指令大保 第47-17号)
生活保護法医療機関に指定される。(大阪市指令民 第580号) (大民 第3275号)
生活保護法指定介護機関に指定される。(大阪市指令民 第581号) (大民 第3282号)
施設基準療養病棟入院基本料(5)の届出を受理される。
(療養入院 第206号)
施設基準薬剤管理指導の届出を受理される。(薬 第421号)
施設基準理学療法(Ⅱ)の届出を受理される。(理Ⅱ 第328号)
施設基準入院時食事療養(Ⅰ)の届出を受理される。(食 第958号)

施設基準特別管理の届出を受理される。(特管 第499号)

平成13年2月 施設基準療養病棟療養環境加算(Ⅰ)の届出を受理される。(療養Ⅰ 第67号)
平成13年3月

施設基準夜間勤務等看護加算(Ⅱa)の届出を受理される。(夜勤看 第228号)

看護給付費算定届出(夜間勤務条件基準加算型Ⅳ)の届出を受理される。(高 第116-10号)

労災指定医療機関に指定される。(労災指定番号 第2730341号)

平成20年6月 施設基準栄養管理実施加算の届出を受理される(栄養管理 第52号)
施設基準運動器リハビリテーション料(Ⅱ)の届出を受理される(運Ⅱ 第49号)
施設基準脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅲ)の届出を受理される(脳Ⅲ 第16号)
平成20年7月 2階詰所40床を介護療養病棟から医療療養病棟に転換する。
平成20年10月 4階詰所34床を介護療養病棟から医療療養病棟に転換する。
平成21年4月

施設基準 療養病棟療養環境加算2の届出を受理される(療養2 第141号)

3階詰所40床を介護療養病棟から医療療養病棟に転換する。
(阪和第二病院114床全てが医療療養病棟となる)

平成21年8月 施設基準 療養病棟入院基本料(8割以上)114床全てが届出を受理される(療養入院 第319号)
平成22年4月 施設基準 慢性期病棟等退院調整加算1の届出を受理される(慢性退院1第2号)
施設基準 医薬品安全性情報等管理体制加算の届出を受理される(薬 第421号)
令和2年6月 新型コロナウイルス感染患者の専門病院として運用を開始する。