MENU

外来で来られる方へVistor

麻酔科Anesthesia

麻酔科

腰痛に対するトリガーポイント注射

ペインクリニックとは?

英語でペインは「痛み」を、クリニックは「診療所」を意味します。すなわちペインクリニックとは、痛みを取り除くことを専門とした診療所であります。本来、痛みとは身体に生じた異常事態を知らせる警告反応として非常に大切な役割をもっています。しかし、あまりにも強すぎる痛み、あるいはその原因が判明した後にも長く遷延する痛みは、反対に有害なものになってきます。痛みが長く続きますと、生活の質(Quality of life)が著しく低下するばかりか、一つの痛みが、より強い痛み、もしくは新たな痛みを生み出すという、いわゆる「痛みの悪循環」が生じます。ペインクリニックでは、硬膜外ブロックや星状神経節ブロックといった神経ブロック療法、疼痛部位に局所麻酔薬を注射するトリガーポイント注射などを用いて有害な痛みを緩和する治療を行います。また、病態や症状に応じて各種の薬物療法も適宜併用します。注射が苦手な患者さまに対しては、患部にパッドをあてるだけで温熱療法、低周波による筋肉マッサージが可能なキセノン光治療器もございます。痛みでお困りの患者さまは何なりとご相談ください。

【対象となる主な疾患】

  • 頭痛(片頭痛、緊張型頭痛、群発頭痛
  • 顔面の痛み(三叉神経痛、非定形顔面痛)
  • 頸部・肩の痛み(頸肩腕症候群、五十肩、肩こり)
  • 腰・下肢の痛み(腰痛症、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛)
  • 帯状疱疹の痛み・帯状疱疹後神経痛
  • 癌性疼痛
  • 複合性局所疼痛症候群
  • 糖尿病性末梢神経障害
  • 脳卒中後の痛み
  • 痛みを伴わない疾患も扱います。(顔面神経麻痺、突発性難聴、耳鳴り、花粉症など)

各種お問い合わせ

072-277-1401

受付時間
月〜土 9:30〜17:00 (祝祭日を除く)

外来診療受付

受付時間
月〜金 8:30〜11:00 (祝祭日を除く)

診療科別の受付時間はこちら

医療法人錦秀会 阪和第二泉北病院

〒599-8271 大阪府堺市中区深井北町3176番地

072-277-1401

お問い合わせ

受付時間 月〜土 9:00〜17:00(祝祭日を除く)
外来診療受付時間 月~金 8:30~11:30(祝祭日を除く)