MENU

外来で来られる方へVistor

放射線診断科Radiation Center

放射線診断科

放射線診断科は「画像診断」を行っている診療科です。当院には、単純X線写真、CT、MRI、骨塩定量検査、核医学検査、PET(ポジトロン断層撮影)などがあり、これらの検査によって得られた「画像」から、様々な病気の診断を行います。当院の放射線診断部門は2か所に分かれており、病院A棟1階では単純X線写真、CT、MRI、骨塩定量検査などを、検査棟(阪和インテリジェント医療センター)では単純X線写真、MRI、核医学検査、PET検査を実施しています。専門の診療放射線技師が検査を実施し、常勤の放射線診断専門医が画像を読影して病気の診断を行います。なお、PET検査は大阪大学医学部と連携していて、画像データを電子回線を通じて大阪大学に送り大阪大学の核医学専門医が読影し、当院の放射線診断専門医が画像を読影するダブルチェック体制をとっています。

放射線診断科

単純X線写真は、誰でも一度は受けたことがある「レントゲン写真」です。高度な検査法が発達した現在でも、欠かすことのできない基本的な検査です。CTは、人間の体を断層像として描出する方法で、脳や胸部・腹部の検査で広く行われています。MRIは、強力な磁石の中に入り、磁力と電磁波の作用により生じる信号から画像を得る検査で、放射線は使いません。骨塩定量検査は、骨密度測定のことで骨の密度を測ることによって、主に骨粗鬆症の診断に用いられています。核医学検査は、放射性核種を用いた薬剤を体内に投与することによって、臓器の血流や代謝の状態を調べる検査法です。癌を調べる検査として行われることが多いPET検査も、核医学検査の一種です。

各種お問い合わせ

072-277-1401

受付時間
月〜土 9:30〜17:00 (祝祭日を除く)

外来診療受付

受付時間
月〜金 8:30〜11:00 (祝祭日を除く)

診療科別の受付時間はこちら

医療法人錦秀会 阪和第二泉北病院

〒599-8271 大阪府堺市中区深井北町3176番地

072-277-1401

お問い合わせ

受付時間 月〜土 9:00〜17:00(祝祭日を除く)
外来診療受付時間 月~金 8:30~11:30(祝祭日を除く)