MENU

病院について 院長挨拶

院長挨拶

阪和住吉総合病院は、創立以来住吉区の地域に根差した病院として歩んできました。この間住吉区医師会、地域の医療従事者をはじめ地域の皆様には大変お世話になっております。心より感謝しております。さて最近の少子高齢化は、加速度的に進行しており、日々の診療を通じて切実な問題としてとらえております。当院でも小児科や産婦人科を休診しました。入院患者様は、自宅や病院からのご紹介に加えて、老健や特養などの施設からご依頼が増加しております。入院患者の平均年齢も一段と高齢化しております。これまで以上の高齢化対策が求められております。このような高齢化社会に対応できるように病-病連携、病-診連携、病-施設連携などの有機的な地域に根差した施設間連携が必要になっております。

阪和住吉総合病院は、急性期病院・療養型病院・老健特養等施設などの総計6000床を有する錦秀会グループの一翼を担う病院として、さらに住吉区の地域に根差した急性期病院としての役割を求められております。職員一同地域の皆様のお手伝いができればと考えております。当院は、消化器疾患中心の病院ですが、2019年4月に宮崎純一部長(内視鏡担当)の着任等人事や機材面でもさらに充実してまいりました。緊急内視鏡検査を365日対応できる体制にあります。

同時に意識改革として当院の職員の満足度が上がれば、患者様や地域の皆様の満足度も上がると考えております。すなわち職員が幸せになれば、患者様も幸せになると確信しております。職員と地域の皆様によりそって高齢化社会を歩んでゆきたいと考えております。

院長 阿部 孝(あべ たかし)

主な経歴

  • 滋賀医科大学卒長
  • 大阪大学大学院医学研究科博士課程修了
  • 大阪大学医学部 内科 助手
  • 大阪船員保険病院 内科 医員
  • 大阪警察病院 消化器内視鏡医療センター センター長
  • 兵庫医科大学 臨床教育教授
  • 宝塚市⽴病院 消化器内科 主任部長 副院長 消化器内視鏡センター センター長
  • 大阪医科大学 臨床教育教授

専門分野

  • 消化器内科

資格など

  • 日本内科学会指導医・認定医
  • 日本消化器病学会指導医・専門医
  • 日本消化器内視鏡学会指導医・専門医
  • 日本肝臓学会指導医・専門医
  • 日本大腸肛門病学会指導医・専門医・評議員
  • 日本消化管学会胃腸科指導医・専門医・認定医
  • 日本プライマリ・ケア連合学会指導医・認定医・評議員
  • 日本消化器がん検診学会指導医・総合認定医
  • 日本腹部救急医学会腹部救急暫定教育医・認定医
  • 日本臨床内科医会認定医
  • 日本ヘリコバクター学会ピロリ菌感染症認定医
  • 日本カプセル内視鏡学会指導医・認定医
  • 医学博士(大阪大学)

所属学会

  • 日本内科学会
  • 日本消化器病学会
  • 日本消化器内視鏡学会
  • 日本肝臓学会
  • 日本大腸肛門病学会
  • 日本消化管学会
  • 日本プライマリ・ケア連合学会
  • 日本消化器がん検診学会
  • 日本腹部救急医学会
  • 日本臨床内科医会
  • 日本ヘリコバクター学会
  • 日本カプセル内視鏡学会
  • 日本大腸検査学会
  • 日本潰瘍学会
  • 日本家族性腫瘍学会
  • 初診・再診:受付時間
    【月~金】
    午前8時30分 ~ 午前11時30分
    午後12時30分 ~ 午後4時
    【土】午前8時30分 ~ 午前11時30分
  • お見舞いの方:面会時間
    【月~土】
    午後3時 ~ 午後7時
    【日・祝】
    午後1時 ~ 午後7時

〒558-0041 大阪府大阪市住吉区南住吉3-2-9

TEL06-6692-1001